カウンセリングルーム パステル

プロフィール

迫田久代:愛知県在住
鹿児島県生まれ。看護師、呼吸療法認定士として、民間病院や大学病院の
主にICUやERで17年間勤務。西洋医学のみでの治療に限界を感じ統合医療に関心を持ち始め、長男の出産を機に離職。
マンモセラピー協会マンモリラクゼーションセラピストの資格を取得しサロン開業。乳房の疾患や妊娠出産のトラブルに対するケアを主に行う。
様々なステージの女性たちのケアをしていく中で、身体だけでなく心のケア、家族を含めたサポートの必要性を強く感じ、リーブスインスティチュートにてヒーリングや心理療法を学び始める。創造療法やカウンセリングを取り入れ、心身のケアを統合的に行うことを主軸に活動。
 
※リーブスインスティチュートにて取得:創造療法士、カウンセリングスキル、ファミリーコンスタレーションファシリテーター、リーブス認定ヒーラー
その他履修のみ:日本家族カウンセリング協会家族相談士養成コース。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional